2014/06/05掲載 販路開拓販路開拓事業転換事業転換

SIAL 2014(フランス・パリ)「京都ブース」出展者募集!![主催:京都府、京都府農林水産物・加工品輸出促進協議会][開催日:10月19日-23日/受付締切:6月11日]

京都府及び京都府農林水産物・加工品輸出促進協議会では、世界最大規模の総合食品見本市「SIAL 2014」(フランス・パリ)に設置されるジャパンパビリオン内に、京都ブースを出展します。

商談の場として非常に有益な機会ですので、フランスをはじめ欧州市場への販路開拓に関心のある方は、是非応募ください。

 

SIAL 2014(フランス・パリ)概要

日時:2014年10月19日(日曜日)~23日(木曜日)
場所:Parc des Expositions de Paris Nord Villepinte
公式HP:http://www.sialparis.com/
2012年実績

出品者数 5,900社

来場者数 150,192人

出品国数 100ヵ国・地域

会場面積 106,123平方メートル

ジャパンパビリオン概要

主催者:日本貿易振興機構(ジェトロ)
出展規模:30小間程度(1小間当たり9平方メートル)

京都ブース概要

主催者:京都府、京都府農林水産物・加工品輸出促進協議会
設置場所:上記ジャパンパビリオン内に設置
出展規模:2~3小間

「京都ブース」募集内容

応募資格

フランスをはじめEU市場への販路開拓に意欲のある京都府内に本社又は主たる営業所等を有する企業・団体であること 等

対象品目

京都府内で生産された農林水産物またはそれを原料とする加工品、茶及び関連商品(但し、欧州に輸出可能な商品であること)

募集数

4~6社(1小間を2社で利用、1社当たり約4.5平方メートル)

応募多数の場合は、主催者により、選考を行います。

出展条件

ジャパンパビリオン主催者であるジェトロの「出品案内書」(外部リンク) 「海外見本市出品要綱」(外部リンク)を確認、了承していること。
会期の全日程、出展者がアテンドし、出展物の説明、引き合い、商談等に対応できること
京都ブースに適した商品であること ※他府県の名産・特産品等は不可

出展料

無料(但し、社員等の派遣に要する経費、通訳雇用費、商品輸送費等は出展者負担)

本事業の出展者負担経費については、国庫を財源とした補助金等は充当できませんので、御注意ください。

出展のメリット

(1)費用負担の軽減

小間料、装飾費、広告費の全部又は一部をジェトロ及び京都府が負担することから、単独出展に比べて費用を抑えることができます。

(2)ジャパンパビリオン及び京都ブースによる集客効果

「日本」及び「京都」ブランドをアピールでき、集客効果が期待できます。

(3)商談準備サポート

ジェトロ及び京都府のアドバイザーによる各種サポートが受けられます。

応募方法

募集要項(添付資料)記載事項を了承いただいた上で、出展申込書(添付資料)に必要事項を記入し、
6月11日(水曜日)17時までに、京都府農林水産物・加工品輸出促進協議会事務局までEメールにてお申し込みください。

その他

京都ブースは、ジャパンバビリオン内に設置する予定であり、ジェトロへの申込み・採択を前提としております。

ジェトロの審査により、小間の確保ができない場合がありますので、予め御了承ください。

出展申込み

受付期間

2014年5月28日(水曜日)~6月11日(水曜日)17時まで

申込先

京都府農林水産物・加工品輸出促進協議会事務局(京都府海外経済課内)

電話:075-414-4840

E-MAIL:kaigaikeizai@pref.kyoto.lg.jp

添付資料

SIAL 2014(フランス・パリ)「京都ブース」募集要項(PDF:196KB)

SIAL 2014(フランス・パリ)「京都ブース」出展申込書 (WORD:50KB)

お問い合わせ

商工労働観光部海外経済課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

電話番号:075-414-4840

ファックス:075-414-4870

kaigaikeizai@pref.kyoto.lg.jp

詳細URL

http://www.pref.kyoto.jp/trade/news/26/sial20140528.html