2014/06/27掲載 事業転換事業転換人材確保人材確保

平成26年度第3回企業向け人権啓発講座「ブラック企業 閉ざされる若者の未来-ホワイトな企業であるために-」[主催:京都市、京都CSR推進協議会][開催日:7月29日/申込締切:7月22日]

タイトル 平成26年度第3回企業向け人権啓発講座
ブラック企業 閉ざされる若者の未来
-ホワイトな企業であるために-
日 時 平成26年7月29日(火) 14:00~16:30
場 所 京都私学会館大会議室(地下1階)
(京都市下京区室町通高辻上ル山王町561番地)
定 員 先着100名
内 容 「従業員一人一人がいきいきと持てる能力を 発揮し,定着していく 職場づくり」は,企業が取り組むべき最も重要な課題の一つで あり,それは人権尊重の課題でもあります。
しかながら,若者の「使い捨て」が疑われる企業,いわゆる「ブラック企業」が今,社会的に大きな問題とっています。入社後に,その過酷な労働条件やパワハラ等から,うつ病を発症するケースもあり,多くの若者将来を脅かす見過ごすことができない問題 です。
今回 は,昨年に厚生労働省が行った「若者の使い捨て」 が行われる企業等へ重点監督」の実施状況と今後取組等について講演を通じて,従業員 が活躍しやすい 職場環境につて共に考えます。

講演 「若者が能力を発揮し,定着しいく職場環境を目指して」

菅森 英高 氏(京都労働局労働基準部監督課長)

報告 「大学の現場から考える」

京都産業大学,京都橘大学

まとめ 明致 親吾 氏(京都CSR推進協議会会長)

費 用 無 料
詳細URL http://www.city.kyoto.lg.jp/bunshi/page/0000164362.html
申込方法 参加申込書に必要事項をご記入の上、FAXでお申し込みください。
主催・ 問い合せ先 京都市文化民局生活部人権推進課(企業啓発担当)
電話:075-366-0322
FAX:075-366-0139
備 考