2014/06/27掲載 経営戦略経営戦略事業転換事業転換

商品・サービス・事業のストーリーを創るセミナー[主催:山城地域ビジネスサポートセンター][開催日:7月30日、8月6日]

タイトル 商品・サービス・事業のストーリーを創るセミナー
日 時 7月30日(水) 19時30分~21時30分
8月6日(水) 19時30分~21時30分
場 所 京田辺市商工会館
(京都府京田辺市田辺中央4-3-3 JR京田辺駅東口)
定 員 20名様(先着順)
内 容 「モノが売れない、売れにくい時代」
昨今よく耳にするフレーズですよね。しかしながら、こんな時代にも、ドンドンと売上を伸ばし、全国からの問い合わせが増え続けている。そんな企業や個人事業者もいます。なぜでしょう?インターネットの普及と発達により、消費者が自分の必要としている情報を、カンタンに手に入れることができるようになりました。供給する側の、つまり売り手が公開する情報よりも、先に消費者が情報を取得してしまうのです。皆さんは何かを売ろうとする時、そのモノの「いい部分」と「メリット」のみを情報として伝えようとしていませんか。しかし、消費者は「それ以上のいい部分」や「良くない部分」に関しても、すでに情報を取得している。そんな時に「これはいいですよ」「この部分がスゴイですよ」と売り文句を並べ立てても、拒否されるのがオチです。「モノを売ろうとするから売れない」のです。だったら、どうすればいいのか・・・そんなお悩みを解決するセミナーです。「売るよりも先に、欲しくなってもらう」方法を、一緒に学んでみませんか!!

★☆★こんな方におすすめ★☆★
‐ 商品やサービスはイイモノなのに売上につながらない方
‐ 爆発的な口コミで顧客をファンに変えたい方
‐ 新聞やテレビの取材を受けて認知度を高めたい方
‐ ホームページや会社案内を作ったが集客に満足していない方

 7月30日(水)
『売れる!』文章のつくり方

‐ 広告と広報の違いを知れば文章の視点が変わる
‐ ストーリーを紡ぎ出す
‐ 思わず感情が動くストーリー構成
‐ ストーリーの流れを創ってみよう

 8月6日(水)
思わず取材したくなる『広まる!』ストーリーのカラクリ

‐ 読みやすいから「読みたくなる」文章へ
‐ プロが活用しているシンプルなポイント
‐ ポスターやチラシ、会社案内の文章のカラクリ
‐ 中小企業だからできる共感を生む広報戦略
‐ 新聞記者やテレビ番組制作者が取り上げたくなる原稿とは

講 師:福満ヒロユキ 先生
(株式会社TENPACHI 代表取締役社長)

費 用 お一人様
[会員] 3,000円
[一般] 5,000円
詳細URL http://yamashirobsc.blog133.fc2.com/blog-entry-82.html
申込方法 下記、主催者へ直接お電話頂くか、お申込用紙をFAX願います。
募集チラシはこちらから チラシ(PDF) ダウンロードできます。
主催・ 問い合せ先 山城地域ビジネスサポートセンター

電話:0774-68-1120
FAX:0774-62-6677

備 考