2016/03/10掲載 経営戦略経営戦略事業転換事業転換

廃業寸前が世界トップ企業になった奇跡の物語[主催:福知山商工会議所][開催日:3月15日]

ステンレス魔法瓶が日本の発明品であることをご存じでしょうか?
世界で初めてステンレス魔法瓶を開発したにも関わらず日本酸素株式会社の魔法瓶事業部は、長年日本で3位の位置に甘んじていました。
バブルが崩壊し、あらゆる企業が「選択と集中」を志向する中、日本酸素株式会社は、魔法瓶事業部を「身売り」か「廃業」を視野に入れた構造改革の対象としていました。
しかし、同社の魔法瓶事業部は、「身売り」されることもなく「廃業」になることもなく、営業改革を成し遂げ、魔法瓶の世界シェアトップ企業であるサーモス株式会社になっていきます。
あの小さな事業部が、どのようにして世界シェアトップ企業となっていったのか。
本セミナーでは講師が同社の営業マンとして自ら体験した『世界一になる営業改革』をお話しいただきます。

詳細URL:

http://www.fukuchiyama.or.jp/modules/topics/index.php?page=article&storyid=372