2016/06/09掲載 事業転換事業転換技術支援技術支援

府民セミナー「自動運転で脚光浴びる~Vehicle IoTと人工知能」[主催:(一社)京都府情報産業協会][開催日:6月29日]

Googleによる自動運転の実験など、運転手が意識することなく安全に運転ができる自動運転が現実のものとなろうとしています。
これまでもクルマにIoTの技術は活用されてきましたが、人間の視覚に変わる環境認識技術の進展や、他の車が走行したデータをビッグデータとして蓄積し、クラウド上で利用するなど、自動運転の実現に向けたICTの技術革新が急激に進んでいます。
このような「Vehicle IoTと人工知能」の進展につき、インテル株式会社の野辺継男氏に分かりやすく解説いただき、ICTが人々の生活にどう関わり、未来にどのように貢献していくかをご参加の皆様と一緒に探ります。

詳細URL:http://ict-kyoto.jp/news/2016/3398/