2016/11/14掲載 経営戦略経営戦略事業転換事業転換

「経営力向上計画」作成支援セミナー[主催:京都商工会議所][開催日:11月28日]

中小企業・小規模事業者の生産性向上を目的に本年7月「中小企業等経営強化法」が施行されました。
また、業種毎の特性に応じた生産性向上(経営力向上)のための指針も併せて策定されています。この指針に基づき、消費税引き上げに備え、経営力を向上させるための取り組み内容を記載した「経営力向上計画」の認定制度も開始されており、同計画の認定を受けた事業者には「ものづくり補助金」(ものづくり・商業・サービス革新補助金)の申請時において加点されることや、新規の設備投資に対する固定資産税が3年間半減されるなどの各種特例措置も用意されています。

◆こんな方におすすめです!

 ・新規設備投資(160万円以上)を検討中の方
  →認定計画に基づき取得した機械装置の固定資産税が、3年間1/2になります。
 ・「ものづくり補助金」に申請を予定・検討している方
  →経営力向上計画が認定されると、「ものづくり補助金」申請時の加点ポイントとなります。
 ・現在の経営状況を見つめ直したい方。
 ・事業のビジョンや中期計画を明確にしたい方。

今回のセミナーでは、この新しい認定制度である「経営力向上計画」の策定背景を踏まえながら、認定に向けた計画書の作成についてご説明いたします。皆様のご参加をお待ちしております。

 

 

詳細URL:http://www.kyo.or.jp/kyoto/ac/event_107728.html