2016/11/14掲載 経営戦略経営戦略事業転換事業転換

第2回けいはんなIoTフォーラム[主催:(公財)関西文化学術研究都市推進機構他][開催日:11月24日]

主催:(公財)関西文化学術研究都市推進機構、京都府、(公財)京都産業 21、京都産学公連携機構、京都次世代ものづくり産業雇用創出プロジェクト
推進協議会
後援:(公社)関西経済連合会

 

基調講演「デジタルが社会・経済・産業・地方を変える」

産業構造、経済構造、社会構造までをも変革する起爆剤がデジタルデータである。あらゆる産業領域か ら生み出されるデジタルデータが事業や技術開発の再定義を促進し、生産性を向上させ新たな価値を 創出する。今まで IT/ICT はコスト削減ツールとみなされることが多かったが、IoT(モノのインターネット) の⾔葉の登場により価値創出ツールとの理解が広がり始めており、ドラッカーが蒸気機関を例に出して喝 破したように世の中の大きな変革につながっていく。本講演では、物理的資産のデジタル化の影響、汎用 技術としての IT/ICT/IoT の捉え方、デジタル時代の事業組織のあり方、エコシステムが産み出す価値、 デザイン思考での「気づく」「伝える」能⼒の重要性といった視点を紹介しながら、デジタルを駆動⼒としてイ ノベーションを生み出す考え方を示す。

 

事例発表

「IoT 時代の画像・コンピューティングソリューション」

「先端技術とサービスイノベーション」

 

詳細URL:http://www.pref.kyoto.jp/sangyo-sien/documents/iot2keihannna.pdf