2016/12/12掲載 経営戦略経営戦略事業転換事業転換

第2回 環境セミナー[主催:京都府中小企業技術センター][開催日:1月27日]

食品ロスの削減に向けた取り組みについて

 

食品ロスの削減は、食糧危機問題、廃棄物の処理費増大、さらには埋立地圧迫、CO2問題などに関わる重要な課題です。
食品リサイクル法の施行後、食品関連事業者の努力により、食品廃棄物等の発生量は減少していますが、このうち本来食べられるのに捨てられている食品ロスは、今なお国内で年間632万トンと推計されています。食品ロスの削減には、一般家庭での努力のみならず事業者の方の努力も不可欠です。
本セミナーでは、食品ロスをとりまく現状や取り組みおよび需要予測の高度化による食品ロスの削減事例についてご紹介します。

 

詳細URL:https://www.mtc.pref.kyoto.lg.jp/seminor/170127/