2017/02/01掲載 事業転換事業転換人材確保人材確保

第2回 人事労務サポートセミナー「人材確保の決め手!? 企業経営の健全性を積極的にアピール!」[主催:京都商工会議所][開催日:3月2日/申込締切:2月24日]

労働市場はリーマンショック後の買い手市場からここ数年は売り手市場へと大きく変化しました。大学4回生でも4年前は就職先がない学生が少なくなかったのですが、今では多くの学生が就職活動を早期に終えています。大手企業が採用枠を増やしていることが一つの要因と言われています。若者が少子高齢化で減っていくことを見越して力のある企業が採用を積極的に行っているからでしょう。

反面、ブラック企業に関する問題が深刻化しています。ブラック企業とは劣悪な労働条件となっている企業のことです。女性従業員が過労自殺した大手居酒屋チェーン店や、ワンオペによる過酷な労働を強いた牛丼チェーン店などは働き手の減少で店舗を閉めないといけない事態になりました。

飲食店はこのような企業の影響か、求人を行っても思うように人が集まらないとの話をよく耳にするようになりました。飲食店だけではなく様々な業種で人が集まらなくなりつつあります。

ブラック企業の問題、そして人材採用に効果的な企業のアピール方法=経営労務診断サービスについてお話します。

詳細URL:http://www.kyo.or.jp/kyoto/ac/event_107990.html