2013/08/09掲載 事業転換事業転換人材確保人材確保

電話・メール・来客応対の気配りトレーニング[主催:京都商工会議所][開催日:8月23日]

タイトル 電話・メール・来客応対の気配りトレーニング
売れない時代だからこそワンランク上のマナーを身につけファンをつくろう!
日 時 平成25年8月23日(金) 9:30~16:30
場 所 京都商工会議所(京都市中京区烏丸通夷川上ル)
※京都市営地下鉄烏丸線「丸太町」駅南6番出口直結
定 員
内 容 来客応対の気配りトレーニング

1.自分の価値を上げる最上級の来客応対実践
(1)ファンの多い人の共通点をマスターする
(2)自分の価値を上げるためにこれだけは抑えよう
(3)顧客満足を心から理解する

2.ファンを創るプロの所作トレーニング
(1)お客様の心に残る挨拶と表情をマスターする【徹底トレーニング】
(2)信頼される立ち方・傾聴姿勢・歩き方【徹底トレーニング】

3.お出迎え・お見送りワンランクアップのイメージ創り
(1)初頭効果を最大限に利用すると売り上げアップにつながる【徹底トレーニング】
(2)ONE TO ONE のお声掛け
(3)気がきく人の名刺の受け方・取り次ぎ方

4.この企業はすごい!と言わせるお茶出しのポイント
~あなたのお茶出し、本当にそれでいいの?~

5.あなたのファンをつくる来客応対

 

電話・メール応対の気配りトレーニング

1.会社の利益に貢献できるワンランク上の電話応対
(1)電話応対で気をつけなければいけないこと【チェックリスト】
(2)あなたの対応が売上アップにつながる!

2.自分の価値を上げる電話応対を身につけよう!
(1)声のトーンで印象は変えられる
(2)できる人はこんなところに気を遣っている
(3)イメージアップの傾聴法をマスターする
(4)第一声であなたの価値が決まる【徹底トレーニング】
(5)その言葉遣い、我流になっていませんか?【演習問題】
(6)最上級のお断り話法の徹底【ロールプレイング】
(7)相手に合わせた代案が出せるかが勝負

3.あなたにお願いしたい!と言われる信頼を高める電話応対
(1)相手の心理を先読みした気がきく不在応対【徹底トレーニング】
(2)7つの応対ケース実践
[1]名指し人が会議・来客中
[2]名指し人がトイレ・遅刻
[3]名指し人が出張中
[4]相手が名乗らない
[5]名前が聞き取れない
[6]自分では対処できない
[7]伝言を頼まれた

4.想いが伝わる電子メールのポイント
(1)こんなメールのトラブルはありませんか?
(2)伝えたつもりが伝わっていない
(3)どうしたら動いてもらえるのか?

費 用 ・京都商工会議所会員 16,800円
・一 般  25,200円
※消費税込
詳細URL http://www.kyo.or.jp/jinzai/2013/08/post_638.html
申込方法 WEBまたはFAXでお申し込みください
主催・ 問い合せ先 京都商工会議所 会員部 人材開発センター
TEL 075-212-6446
FAX 075-222-2612
mail jinzai@kyo.or.jp
備 考