2013/08/26掲載 事業転換事業転換技術支援技術支援

第4回EMC技術セミナー[主催:京都府中小企業技術センター][9月17日]

電子機器から放射されるノイズ、また受信機器がそのノイズを受けるときの影響、そのほか雷、静電気などの瞬間的な高電圧電流が製品に影響を与えるときの課題や不具合を防止するため、EMC(電磁環境両立性)技術が必要となります。
このEMC技術などに関するセミナーを、製品開発や品質管理従事の新人の方を主に対象とし、下記のとおり開催します。
なお、このセミナーは、雇用調整助成金制度の対象となる教育訓練としても活用いただけます。

タイトル  第4回EMC技術セミナー
日 時 平成25年9月17日(火) 13:30~17:00
場 所 京都府産業支援センター 5階 研修室京都市下京区中堂寺南町134(七本松通五条下ル)
京都リサーチパーク東地区内
定 員 40名 (定員に達し次第締め切らせていただきます。)
※ 定員を超えた場合のみ、その旨ご本人に連絡します。
内 容 第一部 「ノイズ対策部品の基礎と使い方」

【講 師】 株式会社村田製作所 EMI事業部 第一商品開発部 アプリケーション開発課 主任 齋藤 康誌氏
【内 容】 ノイズ対策部品について、その種類や原理について説明し、対策を行う際の選定方法、使用方法のポイントを解説します。
また、実際の対策事例からノイズ対策の流れについても説明します。

第二部 「EMC規格と測定方法」

【講 師】 一般社団法人KEC関西電子工業振興センター 試験事業部 事業部長 泉 誠一氏
【内 容】 EMC規格の成り立ちを理解頂いた上で、実際のEMC試験の概要を分かりやすく解説します。
また、参考情報として、放射ノイズの発生原理とシールドの考え方について、実験をもとに解説します。

費 用 無料
詳細URL http://www.mtc.pref.kyoto.lg.jp/rea/sem/emc10.html/13katsudo/130917
申込方法 こちらからWEB上でお申し込みください。
または、こちらから申込み用紙(Word形式:190B)をダウンロードし、必要事項を記入のうえ、FAXもしくはE-mailでお申し込みください。

申込みの際いただいた個人情報は、本セミナー参加者名簿として活用させていただきます。
なお、当センターが主催するセミナーなどに関する情報を電子メール・メールマガジンや郵便によりお知らせすることがあります。
主催・ 問い合せ先 京都府中小企業技術センター 応用技術課 電気・電子担当
TEL 075-315-8634  FAX 075-315-9497
E-mail ouyou@mtc.pref.kyoto.lg.jp
備 考