京都府プロフェッショナル人材戦略拠点とは

1.目的
攻めの経営

京都府プロフェッショナル人材戦略拠点は、京都府内中小企業等の「攻めの経営」への意欲を喚起し、プロフェッショナル人材の活用による成長戦略実現を促す目的で、公益財団法人京都産業21内に平成27年12月1日に設置されました。

「攻めの経営」とは、新商品・サービスの開発、新たな販路開拓、海外展開、生産性の向上等に挑み、経営革新を遂行する経営をいいます。

この「攻めの経営」を通じて企業の成長戦略を具現化する人材がプロフェッショナル人材であり、民間人材ビジネス事業者等とも連携しながら、「攻めの経営」に目覚めた企業と成長戦略を具現化するプロフェッショナル人材とのマッチングを促進し、サポートしていきます。 professional

プロフェッショナル人材例

必要とされる経歴から
想定する人材像
経営人材 経営者(後継者)や経営者の企業マネジメントをサポートすることができる人材 経営者や役員として企業経営の経験を有する者、事業経営の経験を有する者及びこれに準ずる者
技術・生産管理人材 主に技術開発・生産面で高い付加価値の創出に向け開発・生産部門を導くことができる人材 中堅企業等の工場長や製造開発部門長など開発・生産現場でのマネジメント経験、海外工場の立上げ経験等を有する者及びこれに準ずる者
営業展開人材 新商品開発・サービスの開始、新たな販売展開など、主に営業展開面での新たな付加価値の創出に向け企画、営業を導くことができる人材 新規事業の立上げ経験や商社等でのグローバル営業展開の経験等を有する者及びこれに準ずる者
2.主な業務内容

(1)「攻めの経営」への転換を喚起

マネージャーやサブマネージャーが潜在成長力のある中小企業等を回って、「攻めの経営」への転換を喚起し、成長戦略を具現化するプロフェッショナル人材ニーズを明確化していきます。

(2)プロフェッショナル人材のマッチング支援

プロフェッショナル人材ニーズを明確化し、民間人材ビジネス事業者等と連携し、中小企業等とプロフェッショナル人材のマッチングを支援します。

(3)マッチング後のフォローアップ

民間人材ビジネス会社や地域金融機関、地域経済団体等と連携し、中小企業等と求職者双方に対するフォローアップを行い、マッチング後の課題や問題解決に取り組んでいきます。

(4)「攻めの経営」の喚起

地域の中小企業等を対象にセミナー等を開催し、成長戦略とプロフェッショナル人材の必要性についてマインド醸成します。

3.京都府プロフェッショナル人材戦略拠点協議会

関係機関との連携を強化する為に、京都府プロフェッショナル人材戦略拠点協議会を設置し、府内の行政機関、地域金融機関、経済団体・産業支援機関及び京都府プロフェッショナル人材戦略拠点に登録した民間ビジネス事業者等の情報共有・連携を強化する活動を行います。

協議会構成団体一覧

金融機関 京都信用保証協会 登録民間人材
ビジネス事業者
アデコ㈱
京都銀行 パーソルキャリア㈱
京都信用金庫 ㈱MS-Japan
京都中央信用金庫 オムロン パーソネル㈱
京都北都信用金庫 ㈱ジェイエイシーリクルートメント
日本政策金融公庫 ㈱パソナ パソナキャリアカンパニー
経済団体
産業支援機関
京都商工会議所 ランスタッド㈱
京都府商工会連合会 ㈱リクルートキャリア
京都府中小企業団体中央会 行政 京都府
(公社)京都工業会 京都府(京都ジョブパーク)
(公財)産業雇用安定センター 事務局 京都府プロフェッショナル人材戦略拠点
(公財)京都産業21
みずほ情報総研株式会社
(プロフェッショナル人材戦略全国事務局)
4.各種支援情報

内閣府 プロフェッショナル人材戦略ポータルサイト(外部サイトへ)

トップページ > 京都府プロフェッショナル人材戦略拠点とは